麺屋蔦重について

スタンプカード

当店の店名にもなっている「蔦重」は江戸時代の版元であった蔦屋重三郎からとっています。

重三郎は写楽や歌麿を見出し、流行の最前線を創り出し、リードした人物…いまでいうところのプロデューサーのような人物でした。彼は当時の幕府の風紀取締りで財産の半分を没収されるという憂き目に遭いながらも、反骨心で江戸の「華」や「粋」を伝え続けた人物でした。

そんな重三郎の生き方に少しでも近づければ…という願いから店名につけさせていただいています。

おすすめ1 駅から近い

IMG_7284

京急線「生麦駅」から徒歩でも2分程度の線路沿いにあります。

おすすめ2 麺が多め

当店の麺の量は一玉230gあります。これは他店の中盛りに相当する量です。

どうせ食べるならおなか一杯に食べてほしいと思っていますので、この量になりました。

もちろん、麺の量は減らしてお出しすることも出来ますので、お手軽にお申し付け下さい。